トップ > 平成29年8月> 7日

家事も気分転換もできる「女の秘密基地」のススメ

2017年8月7日「月曜日」更新の日記

2017-08-07の日記のIMAGE
家の中の雰囲気は、主婦の心理状態が大きく影響していることは、多くの人にも実感できるでしょう。ある知人の女性の話です。「私は子どもが生まれてから、かれこれ一〇年ほど、一人でゆっくりしたり、熟睡したりしたことがないんです。だから、いけないとわかっていても、ついイライラしちゃって…」とのこと。こうした、いつも何かに追われているようで落ち着かない気持ちを、少しでも癒し、気分転換のきっかけがつかめるのが「家事室」もしくは、「家事スペース」です。通常はキッチンのすぐそばに設置することが多く、家計簿をつけたり、子どもの学校関係のプリントをファイリングしたり、アイロンをかけたり、といった具合に活用します。また、家事のちよつとした合間に、1人きりになって少し休んだり、気分転換したりもできますね。いわぱ「女の秘密基地」といったところでしょうか。新築したりリフォームしたりする機会でもなければ、わざわざ家事室をつくることはむずかしいかもしれませんが、家事の合間に少しゆっくりできる、ちょっとしたスペースなどでもかまいません。「お母さんがあそこに座っているときは、できるだけ話しかけないようにしようね」と家族でルールをつくっておくのも、いいですね。

このページの先頭へ