トップ > 平成29年7月> 27日

家の一坪の庭では不可能

2017年7月27日「木曜日」更新の日記

2017-07-27の日記のIMAGE
5坪の庭を1000人分集めれば5000坪の庭ができ、1万本の木や盆栽が集められる。それが何十万、何百万と集まれば、何十万坪、何百万坪の公園が作れる。つまり、町の中心にセントラルパークのような公園を作ることができる。  広い公園ができれば、公園の中に美術館も動物園も作ることができる。一人ひとりでは美術館や動物園を持つことはできなくても、人が集まることによって、そうした文化的な施設を持つことが可能になる。  ついこの間ニューヨークのセントラルパーク内にある動物園に行った。一番奥のペンギン館では、大きなガラスの向こうに、上に地上、下に水面下が作ってあって、ペンギンが泳ぐ姿を見ることができるようになっている。今までペンギンが泳ぐ姿を見たことがなかったから、その姿を見て初めて、もの凄いスピードで泳いでいる時、ペンギンは魚の姿になってしまうのを知った。陸の上でヨチョチと歩いているペンギンは仮の姿で、水の中にいるのが本来の姿だということがよくわかる。何回ニューヨークに行ったか忘れてしまうほど通った町だけれど、これは初めての感動的な体験だった。ペンギンを飼ってその姿を見るなどということは、我が家の一坪の庭では不可能なことだ。みんなでセントラルパークのような公園を持っているからこそできる。

このページの先頭へ